オーベルジュ イマイ ~乗鞍 Diary~

aubeimai.exblog.jp
ブログトップ

乗鞍高原の春

2018年5月8日(火)

天気:雨のち曇り時々晴れ

気温:最高18℃  最低11℃

今年のGWは、前半は、いい天気と異例の暖かさで最高の行楽日和でしたが、
5月に入ってからの後半は、寒さが逆戻り。雪まで降る寒さは、あまりにも極端すぎて、
身体がこの陽気についていくのにやっと、やっとでした。
5月4日の朝は、雪景色。
日中は日差しが戻り、この雪はすぐに消えましたが、寒さは残りました。
d0226767_18245786.jpg
d0226767_18251546.jpg
d0226767_18244110.jpg
GWが終わった今では、いつもの山の陽気に戻りました。
まだ風が冷たいので、最高気温も20℃にとどきません。
連休中は、お客様にご案内できるように、乗鞍高原内の花の開花状況が気になるところですが、ぱっと出かけて様子をみてくれば良いのに、
それも中々できず、休み明けに、やっとみに行くことになるのです・・・。
昨日は雨が降ったので、花が散ってしまったかなっと心配しましたが、まだ残っていました。
乗鞍観光センター付近の道沿いでは、桜の花がまだ綺麗に咲いていました。
白樺などの新緑と一緒になっていて、春らしいです。

d0226767_19551537.jpg
この道の先は、一の瀬園地です。
異例の早さで、スモモの花が咲いています。
例年ですと、開山祭が開かれる(今年は5月20日)、5月中旬ごろから見ごろとなるはずなのですが、今年はそのころには花が終わってしまいそうです。
今日は、雨が降った後だったので、緑が瑞々しくみえました。
スモモの花は、少しボリュームがないような感じでしたが、それなりに綺麗に咲いていました。
白色がスモモの花。 ピンク色が桜の花。白樺や、カラマツの新緑の緑色が色とりどりで綺麗でした。
d0226767_19554914.jpg
d0226767_20042442.jpg


d0226767_20052046.jpg

d0226767_20062270.jpg
d0226767_20054535.jpg
d0226767_20064063.jpg
d0226767_20064934.jpg
あ、そうそう、山の春を告げる忘れてはいけないお花の話題が後になってしまった・・・。
一番、最初に紹介しなくてはいけなかったのに、最後になってしまいました。
今年の、ちぐはぐな天候に影響されたかな?

さて、そのお花とは、水芭蕉です。春の一の瀬園地の見物です。
寒さにあたり、きっと茶色くなってしまったのだろうと、勝手に思っていたら、何ということでしょう!
白色が綺麗に出ていて、美しく咲いているではありませんか!!
ビックリしました!この天候でこの美しさ! でも、花の大きさが小さいような?気がします。

d0226767_20163482.jpg
d0226767_20193509.jpg
d0226767_20165991.jpg
d0226767_20174357.jpg
まだ、もう少し見頃だと思いますので、是非、ご覧になりにお越しください。
これから初夏に向けて、新緑から深緑へと変化する山の景色。
その中で、いろんな花が次々に咲きます。
庭の花の育つ過程を観ているのも楽しいですが、自然の花を愛でるのも一味違いますね。何と言っても、その逞しさに魅了されます。

信州 乗鞍高原は、長野県西部にある乗鞍岳の麓にあります。
近くの有名観光スポットには、上高地、お隣の県、岐阜県高山市があります。
興味のある方は、是非、訪れてみてくださいね~。
それではまた~。


[PR]
by auberge-imai | 2018-05-08 20:30 |