オーベルジュ イマイ ~乗鞍 Diary~

aubeimai.exblog.jp
ブログトップ

2015年の凍った善五郎の滝。

2015年2月1日(日)  天気:晴れ  気温:最高-5℃ 最低-12℃

久しぶりの更新になります。
前回も、今年は雪掻きばかりと、書きましたが、その状態はまだまだ続いています。
家の周りが、雪の壁になっていて、どこまで高くなるのだろう??今後、また大雪が降ったら、雪のやり場が無いじゃないか!っという感じで、今年の雪には参っています。
今日から2月。冬の寒さの底の月です。まだ長く続く冬ですが、元気に過ごしたいと思います。

さて、先日、乗鞍高原の名所、「善五郎の滝」へ行ってきました。
グリーンシーズンはリフレッシュ。冬はフリーズ。簡単には言い表せない、いろんな顔を持つ滝ですが、冬の凍てついた滝をご覧ください。
d0226767_14245227.jpg

今年は、ここ2、3年より気温が平均して暖かいのか、コンパクトで、一番寒い時なのに、流れが見える姿でした。毎年、氷の具合が違うので、見に行く楽しみがあります。まだ、2~3週間は、凍った滝を見ることができると思います。
d0226767_14264397.jpg

そして、この滝へと通じる道はというと、しっかりと小道がついています。
ただ、滑りやすくなっていたり、ツボ足では沈んでしまうところもあります。
スノーシューなどを装備して行かれるとこをおすすめします。
また、滝の間近までいくと、なんだか危険な予感がしました。
足元に亀裂が入っていましたので、今後、寒さが緩むと、危険かもしれません。
暖かいときは、近づかないようにしたほうが良いです。
d0226767_1437882.jpg

今年は水量が多いので、川が雪で埋まることがないように感じます。
ここはいつも見えていますが、それでも、いつもより大きく見えます。
d0226767_1439128.jpg

滝へと向かう橋の上は、結構、雪が積もっていて、高くなっています。
そして、橋の横にある石の上には雪が乗り、いつもは船のように見えるのですが、今年は、マッシュルームという感じ。
d0226767_14324373.jpg

d0226767_14331121.jpg

こういう、厳しい冬が作り出すものを見ると、冬は寒いし、雪かきも大変だし・・・と思ってしまう消極的な気持ちが、少し緩んで元気をもらえます。
急な坂を登った後に見上げた青空は、格別です。
d0226767_14432419.jpg

d0226767_14433894.jpg

満足したこの日の翌日は、-20℃近い寒い朝となりました。
乗鞍岳もピンク色に染まり綺麗でした。
d0226767_14481327.jpg

1月は良い天気があまり続かなかったので、2月は安定してほしいです。
冬を満喫するには、良い時期です。
興味がありましたら、是非、信州へ、乗鞍高原へお越しくださいませ。
心よりお待ちしております。
それではまた~。
[PR]
by auberge-imai | 2015-02-01 14:54 |