オーベルジュ イマイ ~乗鞍 Diary~

aubeimai.exblog.jp
ブログトップ

秋色から冬色へ。

2012年11月7日(水) 天気:曇り時々みぞれ雨  気温:最高8℃ 最低0℃ぐらい

こんにちは。
ここ2日ほど、寒空が続いて気分の悪い天気の乗鞍高原。
季節は確実に「冬」へと向かっています・・・。
カラマツの黄葉も、そろそろ終わり。雨と一緒に細い葉が降ってきて、住んでいる者には嫌な時期です。
でも、黄葉は素晴らしいものです。今日の様子から。
d0226767_16482928.jpg

灰色の雲が冬の空をおもわせます。
d0226767_16495198.jpg

5日(月)は晴れていて、陽の光がカラマツを際立たせていました。
d0226767_16531073.jpg

d0226767_16535421.jpg

青空と雲も綺麗でした。
d0226767_165787.jpg

雪化粧した乗鞍岳はこんな感じ。
d0226767_1658851.jpg

そうそう、10月29日には、虹と黄葉が始まったカラマツが撮れたんです。
d0226767_16552838.jpg

プクジとの朝の散歩は、寒くなればなるほど、おっくうになりますが、彼は元気がイイ!!
「早く行くよ~」っと勢い良く引っ張ってくれます。
おかげで運動の習慣はバッチリ身に着きました。
d0226767_174056.jpg

自分の散歩コースを歩いたら満足♪最後は家の庭をパトロール?
我が家の庭もあっという間に秋色から冬色へ。
d0226767_178227.jpg

3日までは、まだ夏椿とドウダンツツジの紅葉が綺麗だったのになぁ~。
d0226767_1793128.jpg

松本ICから上高地・乗鞍方面へはR158号線を通行しますが、「道の駅 風穴(ふうけつ)の里」付近の山々の紅葉も見事なものでした。一番良いときに撮らなかったので、ちょっともったいなかったけど、3日の様子を載せます。
d0226767_1713566.jpg

d0226767_17133058.jpg

国道沿いの紅葉は、「鵬雲崎」というところにある大きなカツラの樹が綺麗に黄葉してから徐々に見頃を迎えます。
だいたい10月の下旬から。
d0226767_17152835.jpg

バスが横に通っていても、この大きさ。大木だねぇ~。
d0226767_1717489.jpg

今年も秋をたっぷりと楽しめました。
これから長い冬に入り寂しい季節ですが、頑張って乗り切って、芽吹きの頃を楽しみに待ちたいです。
それではまた~。
[PR]
by auberge-imai | 2012-11-07 17:25 |