オーベルジュ イマイ ~乗鞍 Diary~

aubeimai.exblog.jp
ブログトップ

バードウォッチング

2017年4月19日(水)

天気: 雨 のち 一時晴れ のち 小雪

気温: 最高 9℃  最低 2℃

 今日の乗鞍高原は、雨から強風を伴った雪が降って目まぐるしい天気でした。
月曜日の夜から翌朝まで、大雨が降り、
昨日は、最高気温が16℃まで上がって、とっても暖か~い一日でした。
多く残っていた雪も、一気に解けていました。


d0226767_17070315.jpg
 
d0226767_17072453.jpg
ところが今日は一変して寒~い一日に・・・。
春は気温が忙しく上がったり下がったりして、付いて行くのがやっとです。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 さて、昨日が暖かすぎた為か、夏鳥が早くも山へやってきたそうで、
今日の寒さにビックリするように、家の周りで、寒さを凌いでいました。
 人間でも、今日みたいな日は、外にいたくないと思うのに、小さな体の小鳥さんたちが、
その寒さに耐えている姿を観ると、自分の弱さに気が付いたのでした・・・。
 
 では、今日、見つけた小鳥たちをご紹介します。 
 瑠璃色に、つい一目ぼれしてしまうオオルリ。


d0226767_17081711.jpg
 トンッ、トンッ、トン、トントントン。
 アオゲラ。



d0226767_17082512.jpg
同じくキツツキの仲間。
アカゲラ。
d0226767_17090553.jpg
冬もいらっしゃいま~す。
一年を通して住んでいる、コガラかな?

d0226767_17083596.jpg
d0226767_17092007.jpg

d0226767_17080929.jpg
 ↑上の小鳥さんは、どなたでしょうか?
ウグイス? ムシクイ? ちょっと分かりません。

 オーベルジュ イマイの庭は、この間の大雨で、沢山あった雪が融けて、
やっと地面が、土がみえてきました。
 さて、重たい腰を上げて、グリーンシーズンの準備をしなくてはっと思ってはいるのですが、
天気があまり良くないせいで、ちっとも何事も進まず、はかどりません。
 これではGWに間に合わない!
 シーズン初め、いつものように、それなりに整えて、お客様をお迎えしたいです。
 今日、出会った野生動物たちに背中を押されたような気がしました。
d0226767_17075378.jpg
 明日から穏やかな天気を期待して、着々と準備をしたいと思います。
 それではまた~。



 

[PR]
# by auberge-imai | 2017-04-19 17:31 | | Comments(0)

4月上旬の乗鞍高原

2017年4月15日(土)

天気:雨
気温:最高 8.5℃  最低 -1℃

 今日の天気は、雨降り。
やっと、雪ではなくて雨が降っている!っと、ほっとしている只今です。
雪融けも、ぐんぐんと進んでいて、固くなったザラメ雪が水の流れをつくって解けていく姿は、
やっぱり春だ~!っと確かに感じ取れるようにしてくれています。

 さて、雪が融ければ、この冬も沢山遊んだ歩くスキーができなくて少し寂しいような・・・。
4月5日を最後に今シーズンは歩くのを止めました。
その時の様子を載せます。
 一の瀬園地へ向かう車道は、除雪作業が行われ、車が通れるようになっていました。
この雪の層は、昨年の雪不足の年とは大違いです。


d0226767_14321243.jpg
 秋の乗鞍高原の目玉!であるオオカエデのあるところから先の奥へと、スキーを履いて向かいました。
そこには、春の目玉!水芭蕉の群生地があります。
ここは、なだらかで平なところなので乗鞍岳を望みながら、ゆったりと歩けます。
草木が生い茂っているときよりも今が一番歩きやすいです。


d0226767_14265688.jpg
d0226767_14263389.jpg
d0226767_14271375.jpg
 昨年の今日、4月15日は、すっかり雪が融けていましたが、見には行っていませんが、
上旬の様子から今年はまだ残っていそうです。

d0226767_14254416.jpg
水芭蕉の群生地、オソメジッケや、女小屋の森(めごやのもり)は、まだ重たい雪が残っていました。

d0226767_14272953.jpg
d0226767_14274991.jpg
d0226767_14280492.jpg
d0226767_14281875.jpg
 女小屋の森では、小川に落ちないようにとハラハラドキドキしながら固く積もった雪の上を歩いてみたり、
ずっと前から倒れているという大木なのに、雪景色の中だとまた違って見えるねっと言いながら、まだ顔も出していない水芭蕉の群生地を歩きました。
d0226767_14283309.jpg
d0226767_14290640.jpg
d0226767_14294084.jpg
d0226767_14295456.jpg
 休暇村のキャンプ場へ出たので一休み。
良い天気だね~っと言いながら、のどかで静かな、誰にも会わないこの場所を堪能しました。
d0226767_14301870.jpg
d0226767_14311054.jpg
d0226767_14312703.jpg
 きらきら光る乗鞍岳にさよならを言って、この日の運動は終了!
 翌日は、曇り空の広がる天気でしたが、この日で今シーズンの歩くスキーの散歩は終わり。
また来年もできるかな?っと言いながら、
わたしたちを引っ張っていってくれている84歳のおじいちゃんの体力が気になるところです・・・。

 まだ、雪の残る乗鞍高原ですが、グリーンシーズンに向けて自然が芽吹きの準備をしています。
最新の情報は、下の方へ載せてあります、乗鞍高原の公式HP、そして生き生きとした情報が魅力の「のりくら~女将のとれたて情報」をご覧ください。

d0226767_14314162.jpg
d0226767_14323225.jpg

 今年の新緑の予想は、5月GWが過ぎてから。
5月、6月の山は、花々が咲き誇り、緑が輝く、気持ちの良い時期です。
 どうぞ、興味がありましたらお越しくださいませ。
お待ちしております!
 それではまた~。




[PR]
# by auberge-imai | 2017-04-15 15:10 | | Comments(0)

4月1日は雪の華見。

2017年4月1日(土)

天気:雪から曇り

気温:最高 3℃ 最低 -3℃

カレンダーでは、今日から春だぁ~っと思っていたら、
今朝の乗鞍高原は、春の雪が降り積もり、雪の花見をすることができました。
昨夜からよく降っていた「かみゆき」。
d0226767_18034867.jpg
積雪は17~18センチ。
日中の暖かさで、みるみる内に積もった雪は、しぼんで融けていきました。

d0226767_18030670.jpg
d0226767_18032511.jpg
辺りの木々に湿った雪が付いて、桜の花ではありませんが、雪の華が咲きました。
青空が広がったら、もっと綺麗なんだけど、そんな贅沢な景色はいつも、いつもは見られないよね・・・。

d0226767_18043616.jpg
d0226767_18045326.jpg
d0226767_18042492.jpg

d0226767_18052534.jpg
あと何回、雪が降るのかな??っと言いながら、雪融けが待ち遠しこの頃です。
雪が降りながらも、着実に春が近づいていることが分かるので、なおいっそう待ち遠しいのです。
それではまた~。


[PR]
# by auberge-imai | 2017-04-01 18:16 | | Comments(0)

暖かかっかり、寒かったり・・・。

 2017年3月24日(金)

 天気:雪のち晴れ
 
 気温:最高-1℃  最低-6℃

 気が付けば、3月もあと少しで終わる時期になりました。
先日のニュースでは、東京で桜が開花したと知りましたが、山の春はまだ先です・・・。
 暖かくなる時は、最高気温が6℃で、部屋の中は暖房がいらないくらい、春の光でぽかぽかするのですが、
一転して冬のような寒空の日は、暖房なしでは居られません。
夜は-10℃近くまで下がっているので、辺りの雪はまだまだあります。
夜の冷え込みと、日中も寒い日が、段々となくなっていったら、ようやく春を感じられるようになるかな?
冬と早春が混在する乗鞍高原です。

 この一か月は、暖かい日も寒い日も、スキーを履いて一の瀬園地を歩いていました。
84歳のおじいちゃんと、私の母親と私と3人で、たまに4人で歩いていますが、
あまり行く気力がなくても、おじいちゃんに引っ張ってもらって日課になっています。
出かけてしまえば、家に閉じこもっているより気持ちが良いものです。
外の空気をたっぷり吸って、毎日違う景色に会えて、楽しい毎日です!

d0226767_11341425.jpg

d0226767_11352102.jpg
d0226767_11364026.jpg
d0226767_11360408.jpg
d0226767_11370317.jpg
d0226767_11372436.jpg

オーベルジュイマイのゲストハウスへ向かう階段が、雪融けが進み、煉瓦が出てきました。
一面の雪景色も綺麗ですが、雪が解けてくると、ほっとする面もあります。
d0226767_11373819.jpg
 春のご予約お待ちしております!
GWの乗鞍高原は新緑の季節にはまだ早く、寒さも残る気候ですが、静かな高原で過ごす休日は心休まることでしょう。
それではまた~。
[PR]
# by auberge-imai | 2017-03-24 12:00 | | Comments(0)

冬の訪問者?

2017年3月4日(土)

天気:晴れ

気温: 最高 4℃  最低 -10℃

久しぶりの更新となります。
ここの所の陽射しは、山でもぽかぽかしていて、気持ち良いです。
気温は、朝晩は寒いですが、日が昇る時間が早くなったお陰で、AM6時から温度が上がってくるので、
真冬とは1~2時間、暖かくなる時間が早まりました。
雨降りの天気になったり、みぞれの天気になったりで雪融けは、進んでいますが、
まだまだ雪景色は楽しめるので、歩くスキー、スノーシューハイクも良いですし、
ゲレンデも良いコンディションのようなので、春スキー、ボードを楽しみに是非、乗鞍高原へお越しくださいませ!

スノーシューや歩くスキーを履いて楽しめる一の瀬園地。
この時期は雪がしっかりとしまっているので、足が沈まない為、とても歩きやすいです。

青空広がる、サイコーの天気ではなくても、
雲の形が様々に変わり、歩いて進むたびに変わった空模様をみるのも楽しかったりします。



d0226767_17083276.jpg
d0226767_17085261.jpg

d0226767_17091076.jpg
d0226767_17101802.jpg
d0226767_17095219.jpg
帰りの道では、たまにカモシカに会って挨拶。またねぇ~っと言って別れます。

d0226767_17210783.jpg
あ!そうだ、前置きが長かった・・・。
本日のタイトルは「冬の訪問者?」でした。
今回、お伝えしたかったのは、こちらの方。
下の写真の右手に見えます、足跡の正体です。
ちなみに左手の足跡はリスです♪

d0226767_17243954.jpg
なんとなく外をみながら、朝ご飯を食べていたら、雪の上に何やらひょこっと姿を現したものがいました。

d0226767_17290062.jpg
テンです。
野生動物なので鋭い顔つきですね。
夜行性なのに、なんでこんな時間に動いているのだろう?っと思ってしまいますが、最近の野生の動物はいつでも動いているよな気がします。
そのまま通過していくものだと思っていたら、じっとその場所に留まっていたので、カメラチャンス!
その後どこへ行くのか観察していたら、ゲストハウスの玄関先で日向ぼっこしながら、少し寝ていました。
d0226767_17375764.jpg
かわぃい~!! 5分くらいこうやって穏やかな時を過ごしていましたが、車の音に反応してパッチリ目に!

d0226767_17400005.jpg

動物って、どうしてこんなに可愛いのっ??
その後、周りの音が気になって、山の方へ上がっていきました。
そんなにストレスが溜まっているわけでもないと思うんだけど、気持ちが温まった気がして癒されました。

暖かな陽射しも感じられるようになった3月。
近いようで、まだ少し遠い春を待ちながら過ごしています!

それではまた~。



[PR]
# by auberge-imai | 2017-03-04 17:54 | | Comments(0)