オーベルジュ イマイ ~乗鞍 Diary~

aubeimai.exblog.jp
ブログトップ

乗鞍高原、水芭蕉情報。

2017年4月27日(木)

天気: くもり

気温: 最高 11℃ 最低 2℃

 今日の乗鞍高原は、風が冷たく感じる寒い一日でした。
GWが近づいているというのに、体感温度は冬に戻ってみたり春らしくなってみたり・・・という感じで、
実際には、そんなに暖かくないのかもしれません。
その影響もあってなのか、乗鞍高原の春を告げる白いお花、水芭蕉は、なんだか元気がない様子です。
きっと、この先、気温が上がってくれれば元気よく咲いてくれると思います。

 一の瀬園地の名所、まいめの池 の4月27日の様子。
まだ、水芭蕉の姿は、ぱっとみ、見当たりません。
 
d0226767_17260408.jpg
d0226767_17265382.jpg
池の中をのぞいてみると、まだ水中で準備中のようです。
先の方が寒さのせいでなのか、とけているようにみえました。
ちゃんと伸びてこれるのかな?
この水芭蕉の見頃は、まだ先になりそうです。
d0226767_17280073.jpg
もう一つ、どじょう池 というところがありますが、ここの水芭蕉も同じように水中でじっとしていました。
いくつかは、ニョキっと出ていましたが、それにしても小さいので、足元に気を付けなければ踏みつぶしてしまいそうです。
d0226767_17245692.jpg
d0226767_17232384.jpg
d0226767_17283784.jpg
もう少し奥へ入っていくと、水芭蕉がちゃんと、それらしく咲いていました。
オソメジッケの水芭蕉の様子。(4月25日)

d0226767_17431142.jpg
d0226767_17422024.jpg
更に奥へと入っていくと、女小屋の森(めごやのもり)というところがあります。
この辺りは、まだ小さくてあまり咲いていなかったようです。
ここへの道にはまだ、雪が多く残り、長靴を履いていないと、大変です・・・。
d0226767_17581315.jpg
d0226767_17301657.jpg
d0226767_17285554.jpg
d0226767_18064418.jpg
↑↑の写真は、この雪道付近からみえる水芭蕉の様子です。
この日は、地元の女将さんたちが、水芭蕉の鑑賞案内看板を立てに行きました↓↓。
この案内がないと、どこへいったら良いのかわからなくなってしまうと思うので、とっても助かりますね。ありがとうございます。
d0226767_18002493.jpg
 GW期間中に、どこまで水芭蕉のお花が大きくなるかはわかりませんが、
高原内は、ところにより、よく咲いているものもあります。
d0226767_17293986.jpg
↑↑ 県道84号線の道を折れて一の瀬園地へ向かう車道の脇に一か所見頃のところがありました。
   でもちょっと霜があたってしまったのか、茶色い部分があり、純白の美しさとはいきません・・・。
今後の乗鞍高原の水芭蕉の最新情報は、公式HP上にある 「のりくら女将のとれたて情報」 をご覧になってください↓↓。



[PR]
by auberge-imai | 2017-04-27 18:22 | | Comments(0)