オーベルジュ イマイ ~乗鞍 Diary~

aubeimai.exblog.jp
ブログトップ

9月、秋だなぁ~。

   2017年9月7日 (木)

  天気: 雨降り

  気温: 最高 19℃  最低 15℃


 8月の日照不足、天候不良には泣かされましたが、
9月に入っても、まずまずの天気・・・。
 乗鞍高原は、秋雨前線がやってきて、昨日から雨が降っています。
 8月の終わり、最低気温が7℃まで下がった日があり、今年は寒い朝がいきなりやってきました。
その後、9月に入ってからも2,3日ほど、最低気温が10℃を下回るん日がありました。
 ここ数日は、雨の影響もあり、ちょっと蒸しっとした湿気っぽい気候です。
日中の気温は、18℃~24℃ぐらい。 朝晩は、10℃~14℃ぐらいです。

 あまりいい天気に恵まれないので、久しぶりに気持ちのいい青空が広がると、気持ちがいいです。

d0226767_17363251.jpg
ある日の夕方には、絵の世界に入ったような空が広がっていました。


d0226767_17371433.jpg
朝晩の寒さの影響もあってなのか、紅葉のトップバッターである、ウルシが紅葉し始めました。
今年の紅葉は綺麗に色づくかな?
ちなみに昨年は、高原は良かったのですが、乗鞍岳の紅葉は赤色がイマイチでぱっとしませんでした・・・。
d0226767_17393313.jpg
ススキが風に吹かれて、そよそよ。
いつもよりもボリュームがないような・・・。

d0226767_17433764.jpg
秋の野の花も、いつものように元気よく咲いていないように思いますが、それでも頑張っています。
白いお花はゴマナ。
d0226767_17463632.jpg
黄色は、アキノキリンソウ。
d0226767_17471718.jpg
ハンゴンソウ?
d0226767_17481721.jpg
シラネセンキュウ?

d0226767_17484481.jpg
春に花付がよかっかオオカメノキは赤い実を付け、秋を感じさせてくれています。
d0226767_17491309.jpg
  この先も、天気が何とも言えないようですが、安定してきたら、秋を探しに山へお出かけください。
 お待ちしておりま~す。
 それではまた~。

[PR]
# by auberge-imai | 2017-09-07 18:02 | | Comments(0)

避暑地、信州 乗鞍高原。

2017年 8月11日(金)

天気: 晴れのち曇り  

気温: 最高 28℃  最低 19℃

 前回の更新から、とっても間が空いてしまいました。
いつも、みていてくれている方々、申し訳ございませんでした。

 さて、今日は祝日、「山の日」です。
昨年から設けられた新たな祝日。

 夏は、涼しい山へお出かけくださ~い!!
今年は連日、暑い日が続き、天気も不安定で、
夏は山を楽しむ季節であるのに、中々、良い日が続かないのが残念・・・。

 全国的に、暑すぎたり、豪雨が降ったりで、出かけようという気になりにくいですが、
気分転換に旅に出てみるのはいかがでしょうか?

 先月、東京へ行く機会があり、「銀座NAGANO」へ行ってきました。
 この日も、とっても暑い日で、汗がダラダラ、ベタベタ。
寒冷地仕様のわたしには、あの暑さは耐えられたけれど、とけてしまいそうな感覚になりました。
ぁあ~こういう夏を多くの人は過ごしているんだ~っと実感したので、標高1200m以上の夏の過ごしやすさに、今更ながら納得しました。

 「銀座NAGANO」へ一度は立ち寄ってみたかったので、暑くてあまり動きたくなかったけれど、行くことができて良かったです。
店内、1Fは、長野県の特産品が並び、階段を上がって2Fには、丸山コーヒーをいただきながら、長野県内の観光地のパンフレットが並んでいるので、
情報を入手できます。このスペースにあるTVからの信州の映像をみると、なんだか落ち着きました。
 大都会は、私にとって非日常的。
 山の中に住んでいると、いつも、のんきな生活を送っているので、まるで別世界。
 地下鉄に乗るのも、街を歩くもの、慌ただしく進んでいく時間に、最初は楽しいんだけれど、段々と疲れが溜まってきてしまいました。

d0226767_22520302.jpg
d0226767_22513826.jpg
d0226767_22523124.jpg
 そして、歩いて東京駅へ。
こちらも一度は、この目で見てみたかった建物。
 今は、どこの駅も似たような造りになってしまい、あまり面白くないけれど、東京駅は別格。
 オフィス街ということもあり、周りは大きなビルが立ち並んでいるけれど、この建物だけは、圧倒的な存在感。
暑くて大変だったけど、満足な東京見物でした。 


d0226767_23080906.jpg
それから、我が家に戻ってきて、気付いたこと。

 テッセンの花に、シジミチョウがとまっているところをみて、穏やかな時間の流れを感じました。
いつもの、みなれた、当たり前の光景が、新鮮に感じた瞬間。
ちょっと、旅に出た人の気持ちになれたのかな?


d0226767_23105487.jpg
 信州は北から南まで、良いところが沢山あります。
是非、長野県の良いところ、体感しにお越しください。
 長野県西部、岐阜県との県境にある乗鞍岳の麓にある乗鞍高原にも、是非、足をお運びください。
夏は登山、避暑、高原巡り。 朝晩の涼しさに癒されますよ~。
そして秋は、紅葉が綺麗です。

 この夏、わたしは住んでいるところの良さを再発見できました。
暑い夏ですが、なんとか元気に乗り切りましょう~。

 それではまた~。






[PR]
# by auberge-imai | 2017-08-11 23:22 | | Comments(0)

2017年6月の お得な信州牛ディナープラン!

 2017 年 5 月 14 日 (日)

 オーベルジュ イマイでは、
6月だけの特別企画として、信州牛ディナープランを、この一ヵ月間限り 通常よりもお得な価格でご提供しております。(20%off)
 
 初夏の乗鞍高原で、のんびりと過ごす休日はいかがでしょうか。
緑が輝くこの季節、きっと気持ちの良い旅になります!
 
  ご宿泊のお部屋は、離れのゲストハウス一棟です。
 まるで自宅に居るような気分で過ごせるような空間。
 お食事は、母屋で、お客様だけのゆったりとした時間をお愉しみいただけます。
 
  この機会に、プチ贅沢をしてみませんか。清々しい信州へ是非、お越しくださいませ。
  6月限定ですので、計画はお早めに。
 
  乗鞍高原の近くには、上高地、高山、松本市、安曇野市など、観光地は沢山ありますので、是非、お出掛けになってみてください。


 

特別企画の期間: 2017 年 6 月 1 日(木)~ 30 日(金)の1ヶ月間。

対象プラン:「 信州牛ディナー A 」 「 信州牛ディナー B 」 「 信州牛ディナー C 」プランです。

割引後の価格:お一人様 プランAでは、15,550円(税込) プランBでは 16,410円(税込) プランCでは 17,280円(税込) になります。

※他の割引との併用はできませんので予めご了承くださいませ。
 お電話での御予約のみ対象となります。
 お肉の量について、150gのものを100gに変更することも可能です。お知らせください。

     ディナーメニュー詳細

「信州牛ディナーAプラン」 ( 一名様 15,550円 )

・オードブル盛合わせ → 季節のスープ → 信州牛ロース肉のステーキ150g わさびソース添え → デザート

「信州牛ディナーBプラン」 ( 一名様 16,410円 )

・オードブル盛合せ → 季節のスープ → 信州牛ヒレ肉のステーキ150g 山ぶどうソース添え → デザート

「信州牛ディナーCプラン」 ( 一名様 17,280円 )

・オードブル盛合せ → 季節のスープ → 岩魚のパイ包み焼き → 信州牛ヒレ肉のステーキ100g 山ぶどうソース添え → デザート


 宿の詳細は、以下をクリックしてご覧ください。



[PR]
# by auberge-imai | 2017-05-14 18:24 | 6月だけの特別企画!! | Comments(0)

やっと春らしくなってきた~!

   2017年 5月 13日(土)

 天気: 雨

 気温: 最高 11℃  最低 9℃


 GWが過ぎて、約一週間。
 振り返ってみれば、乗鞍高原でも旗日はとっても暖かくて快適だったのに、
その後の天気がイマイチで、雨が降れば暖房が必要なほど寒かったり、強い風が吹いても寒くて、山の天候は寒暖の差が激しいです。
街では暑さがテレビの話題になり、クールビズも始まったというのに、こちらは、まだストーブの暖かさがほしいです!っという感覚です。
それでも、晴れれば、日中の最高気温が20℃まで上がりますので、春の花々がようやく、みれるようになりました!
 
 まず、桜の花。今年は、どこをみても控えめな印象です。
 乗鞍高原では、5月のGW明けに、やっと桜の花が咲きます。
 桜の花が咲けば、やっと春になったぁ~っと思えます・・・。
d0226767_17432405.jpg
d0226767_17452620.jpg
d0226767_17471682.jpg
 桜の花が咲くころ、同じように白い花が、あちらこちらに咲いていて、
そのお花の樹の名前は、「オオカメノキ」。
d0226767_17541026.jpg
d0226767_17560106.jpg
 今日は雨が降っていましたが、傘をさして、ぶらりと散歩しました。
新緑の季節。芽吹きの様子をどうかな?っと思いながら歩いていましたが、やっと若葉が開いてきた感じで、
新緑の生き生きとした姿はまだでした。あと2,3日で変化してくるかな??

d0226767_18055970.jpg
d0226767_18072459.jpg
d0226767_18084766.jpg

 オーベルジュ イマイの庭では、スイセンの花が見頃を迎えています。
d0226767_18091702.jpg
 ゲストハウスへのエントランスも、雪が融けた後の殺風景な状態から、芽吹きと花が咲きだして、少し華やかさを取り戻しました。
 リュウキンカとわさびの花も咲いて、明るくなりました。
d0226767_18095331.jpg
d0226767_18142223.jpg

 最後に春を感じる一枚。
先日、見つけた「つくし」。
足元にも、注意して春を探したいものです。
d0226767_18181504.jpg
 乗鞍高原、これからが良い季節です!
来週には、スモモの花も咲きだし、高原内は花盛りになりそうな予感がします。
どうぞ、遅い春をみつけに、山へ、乗鞍高原へ、是非、お越しくださいませ。
 それではまた~。



[PR]
# by auberge-imai | 2017-05-13 18:23 | | Comments(0)

乗鞍高原、水芭蕉情報。

2017年4月27日(木)

天気: くもり

気温: 最高 11℃ 最低 2℃

 今日の乗鞍高原は、風が冷たく感じる寒い一日でした。
GWが近づいているというのに、体感温度は冬に戻ってみたり春らしくなってみたり・・・という感じで、
実際には、そんなに暖かくないのかもしれません。
その影響もあってなのか、乗鞍高原の春を告げる白いお花、水芭蕉は、なんだか元気がない様子です。
きっと、この先、気温が上がってくれれば元気よく咲いてくれると思います。

 一の瀬園地の名所、まいめの池 の4月27日の様子。
まだ、水芭蕉の姿は、ぱっとみ、見当たりません。
 
d0226767_17260408.jpg
d0226767_17265382.jpg
池の中をのぞいてみると、まだ水中で準備中のようです。
先の方が寒さのせいでなのか、とけているようにみえました。
ちゃんと伸びてこれるのかな?
この水芭蕉の見頃は、まだ先になりそうです。
d0226767_17280073.jpg
もう一つ、どじょう池 というところがありますが、ここの水芭蕉も同じように水中でじっとしていました。
いくつかは、ニョキっと出ていましたが、それにしても小さいので、足元に気を付けなければ踏みつぶしてしまいそうです。
d0226767_17245692.jpg
d0226767_17232384.jpg
d0226767_17283784.jpg
もう少し奥へ入っていくと、水芭蕉がちゃんと、それらしく咲いていました。
オソメジッケの水芭蕉の様子。(4月25日)

d0226767_17431142.jpg
d0226767_17422024.jpg
更に奥へと入っていくと、女小屋の森(めごやのもり)というところがあります。
この辺りは、まだ小さくてあまり咲いていなかったようです。
ここへの道にはまだ、雪が多く残り、長靴を履いていないと、大変です・・・。
d0226767_17581315.jpg
d0226767_17301657.jpg
d0226767_17285554.jpg
d0226767_18064418.jpg
↑↑の写真は、この雪道付近からみえる水芭蕉の様子です。
この日は、地元の女将さんたちが、水芭蕉の鑑賞案内看板を立てに行きました↓↓。
この案内がないと、どこへいったら良いのかわからなくなってしまうと思うので、とっても助かりますね。ありがとうございます。
d0226767_18002493.jpg
 GW期間中に、どこまで水芭蕉のお花が大きくなるかはわかりませんが、
高原内は、ところにより、よく咲いているものもあります。
d0226767_17293986.jpg
↑↑ 県道84号線の道を折れて一の瀬園地へ向かう車道の脇に一か所見頃のところがありました。
   でもちょっと霜があたってしまったのか、茶色い部分があり、純白の美しさとはいきません・・・。
今後の乗鞍高原の水芭蕉の最新情報は、公式HP上にある 「のりくら女将のとれたて情報」 をご覧になってください↓↓。



[PR]
# by auberge-imai | 2017-04-27 18:22 | | Comments(0)